野球の肘の痛みの治し方、ストレッチやテーピングのやり方

野球の肘の痛みの原因や直し方ストレッチ、テーピングのやり方を紹介します。サポーター湿布でも治らない肘の内側が痛い時はどうすればいいのか?

野球肘の痛みと治し方・テーピングで緩和する方法

野球肘の痛みでお困りのみなさんへ!当ブログは突然襲ってきた野球肘の痛みをテーピングやサポーター緩和する方法や実際にリハビリをしながら治療していく方法についてまとめたサイトです。

 

肘が痛くて曲がらなかったりうまく伸びないと悩む人は是非とも参考にしてください。早めのケアが早期治療のカギですよ!!

 

野球肘の痛み対策一覧です!!

 

野球肘の治療法と治し方まとめ

野球肘になったらまずは病院へ!自宅でも気を付けて悪化させないようにしましょう!早めのケアが大切ですね。

 

野球肘のリハビリ方法のまとめ

リハビリは根気がいりますがサボってはだめですよ(笑)良くなってきたと思ったらもう少しだけ我慢しましょう!!

 

野球肘の症状と種類回復までの期間

実際に野球肘の種類ってどれくらいあるのか知ってますか?治療にかっかる期間や費用などについてまとめました。

 

野球肘の痛みの原因と理由

野球肘の原因と痛みの理由はこちらにまとめてありますよ!!

 

野球肘の少年へ!予防法を知ってください。

少年野球、学童野球の時から肘のケアは大切にしてください。将来の夢を壊らないように気を付けましょう!!

 

 

 

・・・これは持っておくといいと思います!!!

投球数は野球肘の原因の1つだけれど

f:id:baseball-birthday:20170602135855j:plain

 

野球肘は別名リトルリーグ肘とも言いますが、そのリトルリーグ肘、アメリカではコホート研究といい特定の要因(投球)したグループしていない集団を一定期間追跡し、野球肘となる疾病の発生率を比較することで、要因と疾病発生の関連を調べるが行われているそうです。

 

そこでの研究成果として9~12才の1試合の投球数75球を超している子供は野球肘の有病率が35%上がる事、

または1シーズンの投球数が600球を超すと肘のトラブルが出やすいことがレポートされています。

 

ここで、1つ注意して欲しいのはこのリポートはアメリカの少年野球統計ですので、アメリカの場合はほぼ100%の子供達が硬球で投げていますので日本の野球とは少し条件が変わってきます。

f:id:baseball-birthday:20170602140209j:plain

日本で投球している軟式C号(2018年度よりJ号  ) 126.2グラム~129.8グラム、硬式野球のボールは141.7~148.8gですので、肘にかかる負担はアメリカの子供達のが遙かに大きいことが予測されます。

 

これとは逆にアメリカの場合小学生は大部分の子供達は野球をシーズンスポーツとして楽しんでおりますので、年間の投球数は随分少なく1シーズン600球はの日本の学童野球のエース級のピッチャーですと、2ヶ月程度の投球数ですのでこれ日本の方が厳しい条件だと言えます。

 

子供の野球の指導者の中には、自分のチームのエース級のピッチャーを野球肘のスクリーニングに出すのをいやがる方のいますが、簡単なチエックはやり方が分ければ、自分自身でも出来ますし、大都市ではセミナー等も行われていますので、1度参加してみる事をお勧めします。